板取川沿いの岩石 その20(関市板取生老:チャート層と破断した砂岩泥岩互層)

 

板取川沿いの岩石 その20(関市板取生老:チャート層と破断した砂岩泥岩互層)

 板取生老にある板取医療センター東側の川原には、チャート層と破断を受けたと思われる砂岩泥岩互層が露出しています。チャート層と破断した砂岩泥岩互層が接しているところも見られます。国道256号を北進し、関市板取老洞の集落を越えてしばらくすると、郡上市方面との分岐点があります。右折するとふれあい大橋を渡り郡上方面に行きますが、そのまま北進します。すぐのところに大きな建物(板取医療センター)があります。その東側から川原に下りる道があります。川原(右岸)には、数m規模の露出した岩石が点在しています。

写真が三種類ありますが、上の写真はチャート層と破断した砂岩泥岩互層の接触部を東から撮ったもので、真中の写真は近づいて撮ったものです。右側がチャート層で、左側が破断した砂岩泥岩互層です。下の写真は上の写真の場所から北東10m強の位置にある破断した砂岩泥岩互層を南から撮ったものです。三種類の写真とも同じような写真が2枚並んでいますが、左の写真は左目で、右の写真は右目で見て、下の黒丸や白丸を重ね合わせるようにすると立体的に見えます。




コメント

このブログの人気の投稿

長良川鉄道沿いの地形・地質編 その45 「ジオ鉄」って何?

都市(名古屋)で見られる化石 その14 :アンモナイトの化石の断面とドーナツの断面

県内美濃地方編 その4 各務原市周辺4 高位段丘礫層 :各務原市鵜沼伊木山